FC2ブログ

ガレージキット紹介等


カテゴリー


プロフィール

nimo0007

Author:nimo0007
海水魚飼育と模型・ガレージキット制作。
他にも結構多趣味な昭和テレビ世代です。
「テレビに夢中だった頃のなつかしい思い出」と「ものを作る楽しみ」を伝えたくこのブログをはじめることにしました。
ちょっと大げさですね。
最近は、怪獣キットも数少なくなってきたことから、模型制作とフィギュア原型の制作が中心になっています。
私の制作技術などはとてもプロの方には及びません。
自分で作り上げた作品の記録なども掲載していく予定です。
ちなみに「nimo」というニックネームは、海水魚飼育も趣味だからです。
海水魚飼育のブログ「ニモを飼おう!!」も書いています。
海水魚飼育に興味がある方。
暇つぶしに読んでやってください。


ボークス


Shopping1


Shopping2


Shopping3


最近の記事


月別アーカイブ


デイリー総合ランキング


スポンサードリンク


まとめ

ナイトオブゴールドの製作(7)

完成.JPG 仮組.JPG 油絵の具塗装.JPG

テーマ「本体の洗浄」「仮組み」「サーフェイサー吹き等」
レジンキットの場合、洗剤と歯ブラシなどでよく表面を洗っておきます。
パーツの削りだし、ペーパーがけ後の方が、効率的ですが、この場合、部品を洗面所に流さないように注意が必要です。



続きを読む »

スポンサーサイト

ナイトオブゴールドの製作(6)

ケース保管.JPG 木々製作.JPG 土台塗装.JPG


テーマ「飾り台の製作」
キットを完成させてもそのままでは、すぐにほこりだらけです。
また、FSSシリーズはガンプラなどに比べて不安定なようです。
倒れたりしたら、最悪のケースは木っ端微塵になります。
そこで、設置する台を製作。

続きを読む »

ナイトオブゴールドの製作(5)

パーツ.JPG 胸部塗装.JPG 頭部塗装.JPG
テーマ「塗装用具」
今回の製作では、エアーブラシをフル活用しての塗装を行います。
私の所有するコンプレッサーは15年以上前のものです。
エアーブラシも当時購入したもので同用です。
もちろん旧タイプのコンプレッサーでも十分塗装は可能ですし、丁寧に扱えば20年以上使用している方もいるようです。






続きを読む »

ナイトオブゴールドの製作(4)

完成.JPG 塗装作業台.JPG
テーマ「塗料の保管」
いまさら、いうまでもないことかもしれませんが塗料からもれるシンナー臭も気になるところです。
水性塗料ではさほど気になりませんが、ラッカー系塗料のにおいはかなり強烈です。
以前は有機溶剤系塗料の保管はすべて屋外の物置に保管しておきました。
この方法でもいいようですが、夏場は気温が上昇することもありすぐに塗料が揮発してしまいます。





続きを読む »

ナイトオブゴールドの製作(3)

GKnight1.JPG Gknight2.jpg
テーマ「シンナー(有機溶剤)の扱いについて」
ナイトオブゴールドの製作(2)では、塗装専用工作台(塗装ブース)について私の思うところを好き勝手に述べさせていただきました。
もっとも、専用の塗装ブースを設置できる場所があるのはかなり、恵まれた環境なのかもしれません。
このため、私自身も塗装ブース完成までは、水性塗料のみを使用してきました。
しかしながら、乾燥の早さや、表面のツヤ(色の鮮やかさ)、塗膜の強さは水性塗料ではラッカー系塗料に見劣りします。
このラッカー系を使用するとなると、有機溶剤の問題から塗装ブースはやはり必需品と考えます。
今回のテーマはこの有機溶剤の処置についてです。

続きを読む »

プラモデル版ナイトオブゴールド

ハコ night2 night1

今回はボークスのプラモデル版です。
ボークスはガレージキットと人形が専門かと思いきや、プラモデルの販売もするようです。
ところが、これが結構つくりづらい。
フル稼働を売りにしているキットですが、そもそもプラモデルでフル稼働は無理ありです。
そう、すぐに壊れます。

ファイブスター・ストーリーズ 1/144 ナイト・オブ・ゴールド ver.3

続きを読む »

 | HOME |  ▲ page top