ガレージキット紹介等


カテゴリー


プロフィール

nimo0007

Author:nimo0007
海水魚飼育と模型・ガレージキット制作。
他にも結構多趣味な昭和テレビ世代です。
「テレビに夢中だった頃のなつかしい思い出」と「ものを作る楽しみ」を伝えたくこのブログをはじめることにしました。
ちょっと大げさですね。
最近は、怪獣キットも数少なくなってきたことから、模型制作とフィギュア原型の制作が中心になっています。
私の制作技術などはとてもプロの方には及びません。
自分で作り上げた作品の記録なども掲載していく予定です。
ちなみに「nimo」というニックネームは、海水魚飼育も趣味だからです。
海水魚飼育のブログ「ニモを飼おう!!」も書いています。
海水魚飼育に興味がある方。
暇つぶしに読んでやってください。


ボークス


Shopping1


Shopping2


Shopping3


最近の記事


月別アーカイブ


デイリー総合ランキング


スポンサードリンク


まとめ

ミレニアムファルコンの完成

DSC_1767.jpg DSC_1766.jpg DSC_1765.jpg
作りかけだった、バンダイミレニアムファルコンが完成しました。
コックピット内に塗装したフィギュアを設置したのですが、ほとんど見えないですね。
この後、あいているスペースにダースベイダーを設置する予定です。
DSC_1764.jpg DSC_1763.jpg DSC_1762.jpg DSC_1761.jpg
台座は、素麺の入っていた箱をベースにして作成。
プラモデルのネームプレートをつけてみました。
内部には、電飾の電源と効果音が120秒ほど録音できる電子キット(秋月電子で購入)したものを組み込んでいます。(価格は約1600円前後)
電飾と効果音が手元のスィッチでオン・オフできます。
もう少し、詳しい制作工程は以前の記事を参照してください。
制作記事
電飾は光ファイバーで組み込んでいますが、遮光が不完全だったため赤い光が漏れてしまっています。
砂漠の表現は、模型用粘土のミラコンと鉄道模型用の砂を混ぜて作成。
ダークイエローとバフで軽く着色しています。

今回、はじめて簡易動画を撮影してみました。ニコンD7000で撮影したのですが、使い方がいまいちわかりません。

デジタル一眼レフカメラで動画撮影したのですが、こんな動画では駄目ですね。
やはり、模型のような小さなものを撮影するときは、マクロレンズなるものが必要になるのでしょうか?

映像はともかくとして、一応、音だけはなんとか録音することができました。
効果音はこんな感じです。 *かなり大きな音がでますので注意願います。

どうでしょう。
工夫次第でもっとおもしろい模型が作れそうですね
不思議なことに箱に入れると、スピーカーからでる音量がかなり大きくなります。
これにはビックリです。
こんな感じで、効果音をだすことができます。


話はまるで変わりますが・・・
模型やフィギュア制作を趣味にしていると、椅子に座っている時間が、どうしても長くなります。
没頭していると時間が経過するのはアッいう間です。
さらに仕事がパソコン操作中心の事務職だったら最悪です。
恐ろしコトに営業職よりも、事務職の方が寿命が短くなるというデータがあるとききます。
どうしても、全身の血行が悪くなるのですね。

腰がいたくなったり、脚が痛くなったり、体のあらゆるところに障害が出てきます。
プロモデラー・造形師の方々にも、糖尿病を患ったり、肥満になるひとも多いようです。
要するに運動不足です。

だからこそ、しっかり運動しましょう。
水泳をやったり、自転車を趣味にしたり、なんでもいいので運動することを心がけていると体調がかなりよくなります。
健康な造形・モデラーのひとたちも何らかの運動をしていることが多いようです。

私の場合、腰と背中が痛くなることが多いので、できるだけ水泳を続けるようにしています。
注意点は、水泳はかなりの体力を消耗します。
無理は禁物です。
こないだ、プールに入るなり全力で泳ぐ中学生達を見かけました。
案の定、その中の一人の脚がつってしまいおぼれかけていましたよ。
準備運動して泳がないと危険です。
水泳は、無理をせずに水の中をあるいているだけでも、いい運動になります。
他のスポーツのように腰を痛めたりすることがありません。
区民プールなどを利用すれば、1回350円ですみます。
これから、厚い夏に向かいますので結構おすすめですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouwakaijyuu.blog99.fc2.com/tb.php/126-666c05ba

 | HOME |  ▲ page top