FC2ブログ

ガレージキット紹介等


カテゴリー


プロフィール

nimo0007

Author:nimo0007
海水魚飼育と模型・ガレージキット制作。
他にも結構多趣味な昭和テレビ世代です。
「テレビに夢中だった頃のなつかしい思い出」と「ものを作る楽しみ」を伝えたくこのブログをはじめることにしました。
ちょっと大げさですね。
最近は、怪獣キットも数少なくなってきたことから、模型制作とフィギュア原型の制作が中心になっています。
私の制作技術などはとてもプロの方には及びません。
自分で作り上げた作品の記録なども掲載していく予定です。
ちなみに「nimo」というニックネームは、海水魚飼育も趣味だからです。
海水魚飼育のブログ「ニモを飼おう!!」も書いています。
海水魚飼育に興味がある方。
暇つぶしに読んでやってください。


ボークス


Shopping1


Shopping2


Shopping3


最近の記事


月別アーカイブ


デイリー総合ランキング


スポンサードリンク


まとめ

花壇をつくろう!!①

成長しはじめたひまわり 1号花壇の様子 チェリーセージ
花壇1号製作
そもそも猫・犬の糞対策で、はじまった花壇製作です。
家の外壁補修と塗装工事を行うために、工事の邪魔になる木々を伐採したのですが、この土がむき出しになった場所に猫が糞をしはじめます。
対策としては、すべてコンクリート仕上げにしてしまうことも考えましたが、犬の糞をまき散らす飼い主の方も、このままにしておくわけにはいきません。
なんらかの対策を考える必要があります。
そこで、この際、防犯カメラの設置作業などと合わせて、簡易花壇を製作してみることにしました。
きれいな簡易花壇を製作すれば、いくらかは非常識な犬の飼い主の行いも改善されるかもしれません。汚いままにしておくと、どんどん荒らされて、やがてはゴミ捨て場にされてしまいます。きれいになると、汚されにくくなる傾向もあるようです。
また、花壇ができれば、犬や猫が嫌う植物をそこに植えることも可能です。
今回は、簡易花壇製作について記載したいと思います。

まずは、表玄関脇部分から作業開始です。この部分が花壇1号。
でも、とても花壇というほどのものではありません。ほんとに小さなスペースです。
簡単なプラスチックフェンスと、その内側にプラスチックの土留をいれただけのものです。
誰でも簡単に作れます。
前にも少し紹介しましたが、材料はインターネットで購入しています。
これは、プラ製の垣根。
フェンスかきね 60L型 ブラウン3枚入 Kリッチェル (efgl01)
DSC_2693.jpg

そして、土ストッパー。これだけです。
【代引き・同梱不可】土ストッパー 20枚入 ADP-220
土が流れ出てきますので、垣根の内側に、この土留をします。これ結構、大事なポイントです。
この作業に必要なものは、ゴムハンマー(または木槌)くらいでした。

今回、「園芸」のまねごとするのは、はじめてです。
必要な道具は、ほとんど100円均一でそろうようです。
100円均一の園芸用品。はたして品質がいいかどうかは、わかりませんが、ネットでわざわざ購入しなくても、別に自らの口に入れるものでもないので、積極的に使ってみてもいいように思えます。
鉢植え、受け皿、剪定ハサミ、シャベル、土、種、肥料、補修用セメントとなんでも100円均一でそろいます。

ただし、この土留めだけは、この製品(土ストッパー 20枚入 ADP-220)がおすすめです。
ほんとうに、軽くて加工も簡単。何より丈夫にできています。
半端なものを使用すると、水やり時に土が流れ出てくるので、土留だけは少し、しっかりしたものを使用したいところです。
木製のものを使用すると、腐植してきて将来腐ります。
むしろプラ製の方がいいかもしれません。
【代引き・同梱不可】土ストッパー 20枚入 ADP-220

実は、このスペース。
はじめは、100円均一で購入した、ひまわりの種を100円分まいただけでした。
二袋で100円でした。4月初旬頃に種まきしたのが、はじまりです。
ところが、暖かくなってくると、猫に糞をされたり、掘り起こされたりで、一度かなり荒らされてしまいます。
侵入防止用のなんらかの囲いをつくることに迫られ、その結果できたのが、この簡易花壇1号でした。
写真が現在の状態です。この種から育てたひまわりも、かなり成長してきました。
萎縮性ひまわり 1号花壇の様子

矮性ヒマワリタイプのものは、先日、開花したようです。
これが、種から育てたヒマワリの開花第一号です。
花壇作りで、いくつか注意したことがあります。
1.配管に注意(重要)
まず、土を掘り起こし、耕す作業が必要です。
土づくりを行うために、堆肥や苦土石灰、腐葉土・バーミキューライトなどを混ぜ込む作業があります。
熱帯魚と同じで、酸性を好む植物なのか?アルカリ系を好む植物なのか?
植える植物によって、土づくりも変える必要があるようです。
ハーブ系は、少しアルカリ系よりの土が適している感じです。野菜作りなどは、苦土石灰を混ぜるようです。

京堆肥20リットル入り3袋セット(送料込)
粒状苦土石灰 10kg【10P26Mar16】
送料無料バーク堆肥入腐葉土約20L 4袋セット【保水性】【保肥性】【通気性】【土壌改良】
【バーミキューライト】10リットル 『放射能測定済み』【代引き手数料無料】
少なくとも、深さ30センチ以上耕すことになると思います。
家の周辺には、いろいろな配管(ガス管・水道管・下水管)が埋められています。
予想以上に浅い箇所に、これらの管が存在するので十分注意が必要です。
鍬などを使い土を耕すときに、この管を破損しないように注意します。
鍬は、一つ、あった方がいいです。作業効率があがります。
【送料無料】オールステンレス製 片手鍬/くわ 握りやすいグリップつき 清潔 土方三本鍬 家庭菜園用平クワ サビにくいステンレス製 【ガーデニング・農具】
小さな花壇でも小さなシャベルでは、満足に耕すことができません。
また、垣根は、金属のものよりは、プラスチックなどの方が、いいです。
プラスチックの方が、これらの配管類を破損させることが少ない気がします。金属製のものは、今回、あえて使用しませんでした。
金属杭をガンガン打ち込んだら、ガス管に刺さったみたいなことがあったら大変です。
エアコンの金属のアース棒があまり、使用されなくなったのも、こういう事故が多いからときいたことがあります。

また、本格的なレンガなどで製作するとなると、レンガを切断する道具も必要になります。
そして、一番たいへんなのは、重い材料(レンガ)を運んで来なければなりません。
それに奥行きのない今回の花壇スペースでは、レンガの厚みのせいで肝心の植え込むスペースがほとんどなくなってしまいます。
狭小スペースでは、プラ製のものを使用する方がお手軽です。
2.ゴミ、ジャリ石を取り除く
土を耕しはじめると、出てく出てくる。小石やジャリ石、ゴミ、ビンの破片。
いろいろなゴミがかなり出てきます。
これらをすべて取り除きます。
ただし、ここで出てきた小石やジャリは、捨てずに保管しておきます。
花壇の最終仕上げを行うときに、セメントやモルタルで形をつくり整えるところが、かなり出てきます。
セメントは、水平な植木鉢置き場を作るのにも使えますし、補修作業など、いろいろなところで、かなり活躍しました。
この時に、この出てきた石・ジャリをうまく利用し、その下地にすることができます。
これでセメントの節約にもなりますし、補強にもなります。
大きな木の根をセメントで埋め込むのに、この石達はかなり役に立ちました。

セメント類は100円均一でも購入できますが、意外に量を使います。5kgを超えるようだとホームセンターで購入した方がお得な感じです。今回、花壇2号もあわせると10kg以上使用している感じです。
家庭化学工業[3591450010] インスタントセメント 10kg
また、セメントをならす左官鏝は、購入しておくと仕上げ面が、格段にきれいになります。
[最大1000円OFFクーポン★6/21 9:59迄] 赤長 左官鏝3点セット 4977292816847 [r13][s1-060]
花壇つくるなら、ひとつ揃えておくことをおすすめします。ホームセンターで500円程度で購入できます。
この辺の用具まで揃えると、100円均一だけでは、ちょつと無理。ホームセンターを利用することになります。
おかげで、ホームセンターには何度も足を運ぶことになりました。

3.園芸は、それほどお金がかからない?苗を購入するときはお店を選ぶ。
今回、ビックリしたのは、園芸はおもったよりも、あまりお金がかからないことです。
植物の苗は100円前後で購入できるものも多いです。
不思議なのは、ネットなので購入すると、かなり割高になります。
おもしろいことに、送料を除いてても、インターネットの方が高いことがほとんどでした。
ホームセンターなどで直接購入すれば、それほど高くはありません。
また、植物の値段がお店(エリア)によって、かなり違います。同じものなのに、違います。
どうも、エリア地域によって価格は違う感じです。
家の近所の例です。
白金高輪方面は高め。武蔵小山も高めが多い。長原・旗の台方面は割と安いです。
同じアナベルでも、2500円→1800円。同じアガパンサスでも、1500円→1077円→398円みたいに違います。先日、白金高輪で1077円で購入したアガパンサス、武蔵小山では1500円で売られていました。これが、旗の台では、398円です。
思わず旗の台で398円で再購入してしまいました。
花木 庭木の苗/アジサイ:アナベル4〜5号ポット
アガパンサス ‘スター ゲイザー’

また、植物は日にちが経過すると安売りされます。300円程度が100円、50円になります。
こちらは、55円で購入したガイラルディアです。(写真参照)
55円ガイラルディア

クレマチスなんて、シーズンすぎれば半額以下になってます。
【選べる品種】クレマチス 大輪C 9cmポット苗
さすがに病気になったものを購入するのは、避けたいです。
植物の場合は、普通、切り戻しすることを前提にしています。
多少枯れていたりするのは、まったく問題なしです。
ましてや、宿根草なら安売り大歓迎です。
熱帯魚などとは違い、植物の方が、「安物買いの銭失い」になることは少ないと思われます。
私は、以前、熱帯魚(海水魚・淡水魚)、水草を趣味にしていたことがあります。
「ニモを飼おう」というブログもかなり長い期間書き続けていました。
園芸は、水草・熱帯魚に比べて、あまりお金がかからないと感じます。
もちろん、上をみたら切りがないのでしょうが、比較的、あまりお金をかけなくても、工夫次第で、いろいろ楽しめそうな感じです。

今回の1号花壇は、100円均一の「ひまわり」を中心に植えています。
前から一度、育ててみたかったのが、この「ひまわり」です。
ほんとうに、安上がりの花壇です。
他には同じ、夏の花であるタイタンビカス「アドニス」「アルテミス」、ブルーサルビア。
ローズゼラニウム タイタンビスカアルテミス タイタンビスカアドニス

ローズゼラニウム。チェリーセージ。ハツユキカズラ。ホオズキ。
タイタンビカス アドニス(PVP) 3.5号ポット苗 1株

花木 庭木の苗/宿根ハイビスカス:タイタンビカス:アルテミス3.5号ポット
■新鮮花壇苗■ブルーサルビア10.5cmポット苗
ハーブの苗 「ローズゼラニウム 9cmポット」
■宿根草■チェリーセージ ホットリップス
花苗 ハツユキカズラ 3号ポット 常緑 宿根草 カラーリーフ グランドカバー 寄せ植え
ホオズキ 5号鉢入り

1年草では、マリーゴールド、ロベリア、バーベナ、ガイラルディア、アメリカンブルー。
これらの植物が現在植えられています。
【てしまの苗】H30年3月上旬より順次発送【1株】コンパニオンプランツ マリーゴールド 実生苗 9cmポット 花苗
ロベリアプリンセスブルー 9センチポット苗
草花の苗/バーベナ:テネラ ローズ 3号ポット 3株セット
落ち着いた深紅 ガイラルディア アリゾナサン レッドシェード 9センチポット 3号【P08Apr16】
【エボルブルス属】アメリカンブルー3号ポット
もちろん、当たり前ですが1年草は、今年限りで枯れてしまいます

一応、ひまわりを中心に夏に花壇が満開になるように、植えこんだつもりです。
この花壇では、果たしてどれだけ植物が育つかは、まだわかりません。
既存の植物(以前から植えられていた植物)で残っているのは、ホオズキくらいです。
*タマスダレは、すべて撤去しました。
なかなか、これからどうなるかが楽しみです。

夏が終わった時点で、枯れてしまった「ひまわり」のかわりに、アガパンサスを2苗、タイタンビスカ「アルテミス」、様子を見てローズゼラニウムとゼラニウムをさらに別の鉢植えから移植する予定です。
最終的には、アガパンサス、タイタンビスカ「アドニス」「アルテミス」、ブルーサルビア、ローズゼラニウム、チェリーセージ、ハツユキカズラ、ホウズキ、ゼラニウムの花壇になると思われます。
ただし、犬の糞害が継続するようであれば、動物がいやがるハーブ系植物をもっと植えることも検討しなければなりません。
ローズゼラニウム、ゼラニウムは、近くの公園では、冬を越えたものがあるため、ある程度、元気に成長すれば冬を越せるかもしれません。

最後にもう一つだけ、大事な注意事項があります。
「植物には危険なものも多い」ということです。
私自身も今回、はじめて知ったのですが、口にいれたりすると人体に大きな影響がでるものが予想以上に多いです。
麻痺をおこして、しゃべれなくなったり、あるいは死にいたるものも数多くあります。
植物は、むやみに口にいれたりしないことです。
危険なのはトリカブトのような、特別な植物だけではありません。
どこにでもある、植物、普通に販売されている植物にも数多く存在します。

たとえば、「ドイツスズラン」などでは、こんな事故例があるとききました。
切り花にして花瓶にさしておいた。
その花瓶の水を飲用したことだけで、人が死亡した例があります。
スズランは、普通に花瓶にさされていただけです。
喉が渇いて、その水を飲んだことで、事故は起こっています。
飲んだ翌朝に死亡。猛毒なみの効果です。
ペットの事故例も多く、切り花の水をなめただけで、体調を崩す例もあるとか?
ほとんどの植物は、このように自らなんらかの毒物を出すことで、自分の身を守っているのです。これが普通であり、食用としての野菜・果物類はむしろ例外のようです。
確かにそうしないと、すぐに動物に食べられてしまいます。




園芸は、調べていくと奥が深く、これからも楽しめそうな趣味になりそうです。
最近は、園芸店やホームセンターの園芸コーナーを見学するのが日課になってしまいました。
次回は花壇2号について記載したいと思います。
花壇作りも、模型製作みたいなものですね・・
でも、注意しないといけない大事なポイントがあるのは、他の趣味と同じようです。
特に食用とするものは、注意が必要ですよ。
むやみに口にいれるのは、絶対にやめましょう。

追伸
ヒマワリを育てる時は、農薬散布をした方がいいかもしれません。
ヒマワリは、かなり大きくなりますし、場所もとります。
初めのうちは、ベニカスプレーで虫除けをしていたのですが、食われる食われる。
葉っぱがどんどんなくなります。早朝5時頃にみてみると、毛虫がいっぱいついています。最終的には、スミチオンなどの農薬を噴霧器で散布しないと、ダメでした。
1000倍に薄めたものを、散布します。
このときに、マスク・ゴーグル・手袋などは必ずつけて行います。
からだにかからないように、注意して、風のない日に専用に用具を用意して慎重に行いましょう。
雨上がりに行うと、効果が高いです。
ヒマワリ、結構、面倒な植物の部類かもしれません。
[殺菌殺虫剤]ベニカスプレー アブラムシを寄せ付けない。予防から駆除まで効果大 内容量:420ml【園芸 観葉植物 盆栽 盆栽用具 道具 bonsai】
【クーポン配布中】住友化学園芸 殺虫剤 スミチオン乳剤 100ml
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouwakaijyuu.blog99.fc2.com/tb.php/187-464719b5

 | HOME |  ▲ page top