ガレージキット紹介等


カテゴリー


プロフィール

nimo0007

Author:nimo0007
海水魚飼育と模型・ガレージキット制作。
他にも結構多趣味な昭和テレビ世代です。
「テレビに夢中だった頃のなつかしい思い出」と「ものを作る楽しみ」を伝えたくこのブログをはじめることにしました。
ちょっと大げさですね。
最近は、怪獣キットも数少なくなってきたことから、模型制作とフィギュア原型の制作が中心になっています。
私の制作技術などはとてもプロの方には及びません。
自分で作り上げた作品の記録なども掲載していく予定です。
ちなみに「nimo」というニックネームは、海水魚飼育も趣味だからです。
海水魚飼育のブログ「ニモを飼おう!!」も書いています。
海水魚飼育に興味がある方。
暇つぶしに読んでやってください。


ボークス


Shopping1


Shopping2


Shopping3


最近の記事


月別アーカイブ


デイリー総合ランキング


スポンサードリンク


まとめ

シェンロンガンダム(365円)完成

シェンロンガンダム シェンロンガンダム (1) シェンロンガンダム (2)
今回のテーマは筆塗りです。
しかも、有機溶剤をまったく含まない塗料だけを使用。
この方法でどこまで仕上げることができるか?
使用する塗料は「シタデルカラー」を中心に使ってみます。





シェンロンガンダム (3) シェンロンガンダム (4) シェンロンガンダム (6)


常識的にはガンプラを筆塗りのみで仕上げるのは結構無理があります。
しかしながら、この寒さ。
窓を開けて換気して、エアーブラシ塗装などやってられません。

シタデルカラー、リアルタッチマーカー、タミヤのエナメル塗料のみで塗装したのが、写真のシェンロンガンダムどんなもんでしょうか?
銀と白を混ぜて、隠ぺい力をあげて、ボディの白部分を塗装。
赤と銀を混ぜて赤部分を塗装。
さらに青と銀を混ぜて青色部分、
黄色に銀を混ぜて、黄色部分を塗装しています。

銀をまぜると隠蔽力をあげることができます。
スミイレは、リアルタッチマーカー。
適度にぼかしペンでぼかしてみます。
365円のガンプラが、まずまず鑑賞に堪えられる感じです。

寒い間はこんな方法で模型を楽しんでもいいのではないでしょうか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouwakaijyuu.blog99.fc2.com/tb.php/81-c6628fab

 | HOME |  ▲ page top