FC2ブログ

ガレージキット紹介等


カテゴリー


プロフィール

nimo0007

Author:nimo0007
海水魚飼育と模型・ガレージキット制作。
他にも結構多趣味な昭和テレビ世代です。
「テレビに夢中だった頃のなつかしい思い出」と「ものを作る楽しみ」を伝えたくこのブログをはじめることにしました。
ちょっと大げさですね。
最近は、怪獣キットも数少なくなってきたことから、模型制作とフィギュア原型の制作が中心になっています。
私の制作技術などはとてもプロの方には及びません。
自分で作り上げた作品の記録なども掲載していく予定です。
ちなみに「nimo」というニックネームは、海水魚飼育も趣味だからです。
海水魚飼育のブログ「ニモを飼おう!!」も書いています。
海水魚飼育に興味がある方。
暇つぶしに読んでやってください。


ボークス


Shopping1


Shopping2


Shopping3


最近の記事


月別アーカイブ


デイリー総合ランキング


スポンサードリンク


まとめ

νガンダム完成

νガンダム (4) νガンダム (5) νガンダム (6)


今回の製作はνガンダム。
1/144ガンプラシリーズです。プラモを飾るアイテムとして飾り台も同時製作します。
ガンプラは装飾アイテムが豊富です。
飾り台を作成して、ガンプラを飾ってみたいとおもいます。


1/144 RX-93 νガンダム フィン・ファンネル装備型 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
■1/144 EXP003 システムベース(HGUC/バンダイ/BHOD)□

武器 νガンダム (2) νガンダム (1)


飾り台(EXP003 システムベース)
ハルレッドで全体を塗装します。(一度、試して見たかった色です)
塗料はすべてタミヤの水性アクリルでOKです。
そのまま、つや消し表現になります。

その上にジャーマングレイとメタリックグレイをまぜた、塗料をエアーブラシで吹き付けて行きます。
タミヤの水性アクリルは塗膜が弱いですが、返って戦場でのキズ・老朽化表現には向いています。

ここまで仕上げたら、組み立てです。
バンダイのプラモは、接着剤不要ですので、はめ込むだけでどんどん組みあがります。
最後に細部を水性塗料やエナメル塗料でタッチアップ。
なかなか、リアルで渋い感じです。

νガンダムの方は、普通に組み立て。
ガンダムマーカーでスミイレを行い、シールを貼って水性トップコートを吹き付けます。
ここで、油絵の具DUOを使用。
塗料を少しだけ筆につけ、乾いた筆でぼかします。
影の部分をつけて行く感じです。これで立体感がでるようです。

ぼかし表現に油絵の具は、有効ですがなにしろ定着性がありません。
乾燥させるには、かなりの時間を有します。

νガンダム


最後にマジョーラカラーを全体にエアーブラシ。
このマジョーラは見る角度によって微妙に色味が変化します。

完成したガンプラを飾り台にセッティング。ちょうど良い感じですかね?
それにしても、νガンダムは通常のカンプラよりもでかいようです。
完成したプラモはケースに入れて飾ります。
モデルカバー スクエア(中)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouwakaijyuu.blog99.fc2.com/tb.php/86-22e5aa29

 | HOME |  ▲ page top