FC2ブログ

ガレージキット紹介等


カテゴリー


プロフィール

nimo0007

Author:nimo0007
海水魚飼育と模型・ガレージキット制作。
他にも結構多趣味な昭和テレビ世代です。
「テレビに夢中だった頃のなつかしい思い出」と「ものを作る楽しみ」を伝えたくこのブログをはじめることにしました。
ちょっと大げさですね。
最近は、怪獣キットも数少なくなってきたことから、模型制作とフィギュア原型の制作が中心になっています。
私の制作技術などはとてもプロの方には及びません。
自分で作り上げた作品の記録なども掲載していく予定です。
ちなみに「nimo」というニックネームは、海水魚飼育も趣味だからです。
海水魚飼育のブログ「ニモを飼おう!!」も書いています。
海水魚飼育に興味がある方。
暇つぶしに読んでやってください。


ボークス


Shopping1


Shopping2


Shopping3


最近の記事


月別アーカイブ


デイリー総合ランキング


スポンサードリンク


まとめ

ケルディムガンダム製作

ケルディムガンダム (7) ケルディムガンダム (6) ケルディムガンダム (3)
 
一度、仮組したものを分解。パーツごとに塗装。エアーアブラシをメインに使用する方法で製作しました。
もっとも、オーソドックスなガンプラ製作方法かもしれません。


ケルディムガンダム (2) ケルディムガンダム (4) 
すべてのパーツを濃グレー(黒に近い)もので着色し、エッジの部分を残しながら基本色を塗装していく方法があります。
今回は、そこまではやらずに影色を先に吹き付け、影色をエッジに残すように塗装してみました。

この方法は時間もかかります。持ち手もパーツの数だけ必要です。
エアーブラシをフルに使用しますので、換気にも注意。
連日、あまりにも暑い日が続くと、プラモ塗装はたいへんです。

ケルディムガンダム (1) ケルディムガンダム (5)



クーラーを入れたまま塗装。しかも換気もしていないといけない。
あるいは、換気扇をフル稼働して、暑さをガマンしながらの塗装を実施するしかありません。

結構、根気のいる作業です。
しかしながら、完成したものは重量感のある仕上がりになります。
塗装が完了し、組み上げていく時が、苦労しただけ楽しい瞬間です。

グリーン部分
影色はジャーマングレイ、基本色はロシアングリーン
白部分
影色はジャーマングレイ、基本色はガンダムホワイト
黄色部分
影色は蛍光オレンジ、基本色はキアライエロー
赤部分
影色はレッド、基本色はシャアピンク
ジョイント部分
シルバー+ジャーマングレイ
以上のような感じで塗装しています。

これらの方法(エッジの塗料を残す方法)は、エアーブラシの細吹きが必要です。
エアー圧を下げる、塗料濃度を薄くするなどの工夫が必要ですが、一番大事なのはエアーブラシのノズルを掃除しておくことです。

専用金具で取り外し、洗浄液に十分に浸しておくとうまく行きます。
ノズルが汚れているとうまく行かない訳です。

このプラモ、電飾付で目が光ります。
かっこよく光るのですが、点灯させるには、パーツを外してスイッチを入れるなど非常に面倒です。
改造して外部にスィツチを取り付けるなどの工夫が必要です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouwakaijyuu.blog99.fc2.com/tb.php/93-fe3e1f7e

 | HOME |  ▲ page top